ごあいさつ

当社は人型ロボット技術を基盤とした、幅広い領域に亘るソフトウェア技術、ハードウェア技術を強みとした知能ロボットの受託開発を主に行ってきている会社です。元東大講師などの高いロボット技術を持つメンバが複数所属しており、エンジニア、クリエイター達が、様々な手段を用いてお客様のイメージを具現化してきています。また、ベンチャー企業として自社プロダクトの開発と事業化を進めており、 世界が驚くロボット製品のリリースを目指しています。

企業理念

ロボット・AI技術により社会課題低減を行い、
心の機微を大切にする技術会社として社会貢献する

会社名「キビテク」の 「キビ」 は、心の機微を意味しています。開発した物や技術が多くの人々によりたくさんの幸せを感じさせる会社であることを当社の理念としています。経営メンバは、社員の幸せに繋がる、やりがいを大切にした柔軟な組織運営を心掛けています。

Team

代表取締役CEO 林 摩梨花

・東京大学人型ロボット研究室JSK
(情報システム工学研究室)出身
学際情報学 博士課程修了
・三菱電機を経て当社創業
・経済産業省 情報処理推進機構(IPA)
未踏スーパークリエータ

代表取締役CTO 吉海 智晃

・東京大学人型ロボット研究室JSK
(情報システム工学研究室)出身
情報理工学系 博士課程修了
・同大学 特任講師 (2008-2012)を経て当社創業

取締役CSO 前原賢一

山梨大学 大学院医学工学総合教育部卒。
グロービス経営大学院(MBA)
自動車メーカー(tier1), コンサルティング経験

東大元講師ら知能ロボット技術者達を中心として約30名のメンバーが在籍しています

会社概要

会社名   株式会社キビテク (QibiTech Inc.)

本社所在地  〒141-0031 東京都品川区西五反田8-4-14 大橋ビル3F
         ※2019年4月に飯田橋より上記住所へ移転しました

連絡先   電話 03-5213-4751 FAX. 03-5213-4573

役員    代表取締役 吉海 智晃(よしかい ともあき)

      代表取締役 林 摩梨花(はやし まりか)

設立    2011年(平成23年)11月

資本金   117,203,790円 (2022年1月31日現在)

資本準備金 109,187,790円(2022年1月31日現在)

事業内容  1)ロボット遠隔制御システム企画、設計、開発、運用
      2)ロボットシステム受託開発
      3)ロボットシステム開発コンサルティング
      4)各種AI/IoTシステム企画、設計、開発      

関連会社

合同会社 インテリジェント・ロボット・テクノロジー

インテリジェント・ロボット・テクノロジー(IRT)は、ロボットに関するハードウェアおよびファームウェア開発を得意とするグループ会社です。当社が開発するロボットの制御ソフトウェアと連携した共同開発を行っています。

アクセス

・五反田駅(JR・東急・都営)徒歩6分

・大崎広小路駅(東急池上線)徒歩1分